読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3月8日「咲祝の庭」〜庭造りと “ことば” のワーク〜

学校のフィールドとして、毎月1日お借りしている「咲祝の庭」(ギャラリー、シュマン・デュ・ボヌール)。

この日はオーナー細川ご夫妻のご好意で、庭造りのお手伝いさせて頂きました。

f:id:yatsugatakemaaruigakkou:20160320070446j:plain

f:id:yatsugatakemaaruigakkou:20160320070502j:plain今回はギャラリー裏の、沢の水の流れを整える「石積み」の作業。

f:id:yatsugatakemaaruigakkou:20160320070513j:plain大きな石を持ち上げて、水路の両脇に石垣を造ります。

f:id:yatsugatakemaaruigakkou:20160320070741j:plainブロックと土のうを組み合わせ、石積みの基礎を作ります。

f:id:yatsugatakemaaruigakkou:20160320070526j:plainどうやったら、上手く石を積めるか…考えながらの作業です。

f:id:yatsugatakemaaruigakkou:20160320070532j:plain小さな子供たちは、どう見ても泥遊び。

f:id:yatsugatakemaaruigakkou:20160320070538j:plainみんな張り切りながらの作業。 

今回は取りあえず午前で作業を一段落しました。

f:id:yatsugatakemaaruigakkou:20160320070639j:plain午後からは、日本語教育の研究者でもある細川英雄さんの “ことば” のワーク。

一般教育の「国語」にあたる学びを ことば” と “文字” を使う細川さん独自のメソッドで、今後まあるい学校のワークを担当してくれる事になりました。

f:id:yatsugatakemaaruigakkou:20160320070832j:plain子供たちには少し難しい内容でしたが、お母さんたちやスタッフにはとても参考になるお話しで、勉強になりました…、という感想を頂きました。

次回は午前の庭造りの体験を、絵日記にしたり、感想を話し合うワークへと展開する予定です。

f:id:yatsugatakemaaruigakkou:20160320071129j:plain大人たちが語り合う中、子供たちは何やら作業をしています。

タンポポの根でコーヒーを作りたい!ということで根を掘り起こしています。

f:id:yatsugatakemaaruigakkou:20160320071153j:plain根がたくさん採れたら、タンポポコーヒーを作ろうということになりました!

f:id:yatsugatakemaaruigakkou:20160320071223j:plain色々なフィールドアートが始まっていました。

f:id:yatsugatakemaaruigakkou:20160320071316j:plain8歳女の子が作った作品。女の子の顔かな?

f:id:yatsugatakemaaruigakkou:20160320071341j:plain12歳男子の作品。縄文的な作品です!

f:id:yatsugatakemaaruigakkou:20160320071355j:plain

f:id:yatsugatakemaaruigakkou:20160320071401j:plain子供たちの創造力の広がりには、いつも驚かされます。

こちらも、また可愛らしい作品が1つ完成してました!